普段乗り自転車に、オーダーメイドバイク「Cocci Pedale」を用いるという選択

By 管理人

みなさんはどんな自転車に乗っていますか?コンビニ・駅前・ちょっとそこまで、色々な所に行くにも自転車に乗る人はそう少なくないはずです。

また道路交通法の改正もあり、車道を危険なく、安定的にある程度の速度で走れる自転車も必要になってくるでしょう。

photo credit: Celeste Single Speed via photopin (license)

Cocci Pedale

駐輪場も増え、整備され、普段乗り自転車にスポーツバイクを選択しようとする人が出てきますと、低価格帯のスポーツバイクが注目されるようになるでしょう。

そこで、安くシンプルで、各パーツの色もオーダーメイドできるという夢の様な自転車「Cocci Pedale」をおすすめしたいのです。

スペック

どんな自転車も、これからはある程度の性能が必要になっていくでしょう。

  • 車重 ・・・ 10.5kg(一般的ママチャリで20kg弱)
  • ギア比 ・・・ 2.44(ある程度坂が登れるくらい)
  • サドルー地面 ・・・ 85~95cm(推奨身長160~185)
  • ギア ・・・ シングルフリーギア(ギア変更がない)
  • タイヤ太さ ・・・ 25mm(セミスポーツ程度)

見る限りだと、「ママチャリユーザーにとって扱いやすい」という感想ですね。

ギア比はもう少し高く(重く)してもいいかもしれません。それくらいこだわるユーザーならチェーンリング交換などしてみてもいいかもしれませんね。

好みの色にカスタマイズできるオーダーメイド

フレーム、ハンドルからシートクランプ(サドルを締めるパーツ)の色まで変えられる、色選択の自由度の高いという点はこの自転車の最大の魅力ではないでしょうか。

無題

https://cocci.co/create
こちらでカスタマイズ出来ます。

僕の好みで作りますと、コチラのようになったりします。

普段乗りにしやすい

純正アクセサリーにスタンドがあったりと、街乗りをとてもしやすい自転車になっています。

ギア比からして、ドロップハンドル(大きく下に曲がっているハンドル)の下ハン部(ドロップハンドルの下の部分)を握って踏ん張る、というような乗り方ではなく、グリップとブレーキレバーの付いている所を持ってスイスイと中速で快走する、という乗り方を想定していると思われます。

また、シングルスピードですので、外で保管していてギアなどのメカにトラブルが生じると言った問題も発生しにくいと思われます。

低価格

自転車本体の値段は43000円と、決して手の届かない価格ではありません。オーダーメイドという点と、Cocci Pedaleのデザイナーのセンスの活きたデザインになら、十分払える金額ではないでしょうか。

 

いかがでしょう。見た目もオシャレですし、選択肢としては十分でしょう。

Cocci Pedale

分からない事がある?質問しよう!